1. TOP
  2. クレジットカード
  3. ファミマTカードでマイル!お得な申し込み方法やキャンペーンとポイントサイトの比較

ファミマTカードでマイル!お得な申し込み方法やキャンペーンとポイントサイトの比較

目次

ファミマTカードを一番お得に申し込む方法とは?

ファミマTカードはどこで申し込む?

「ファミマTカード」の申し込みは下記の説明を読んで行いましょう。

先にも書いたように「ファミマTカード」に一番お得に申し込む方法は次に説明する方法です。

「ファミマTカード」は、本家サイトより申し込むよりも、ポイントサイトからのお申し込みが一番お得です。

ファミマTカードはポイントサイトからの申し込みがお得な理由

「ファミマTカード」をポイントサイトから申し込むとどれぐらい得なのか?表にしてみました。(2018年8月19日現在)

サービス名 通常
ポイント
期間限定
ポイントup
金額換算 ANAマイル換算
ハピタス 400pt 5,600pt 5,600円 4,536マイル
げん玉 4,000pt 42,500pt 4,250円 3,443マイル
ポイントタウン  60,000pt 3,000円 2,430マイル
ちょびリッチ 800pt 11,200pt 560円 907マイル

ご覧の通り現在は「ハピタス」からのお申し込みが一番お得になっています。

「ハピタス」とは?ポイントサイトって何?という質問に答えます!

ポイントサイトとは無料で登録できる検索窓を持ったサイトのコトです。

その検索窓から様々なサービスや商品を検索してお申し込みや購入をすることで、独自のポイントがキャッシュバックされます。

ハピタス」もポイントサイトの1つで、とてもメジャーで使っている方が多いサイトの1つです。

ポイントサイトで得たポイントは、ANAマイルに移行するコトはもちろん、プリペイドカードにチャージしてお買い物などに使うコトもできるのでとってもお得です。

年会費無料のファミマTカードを作ってマイルが手に入ります!

「ファミマTカード」は永年年会費無料のカードですので、お申し込みに一切お金は必要ないです。

この無料の「ファミマTカード」を作成する際にポイントサイトを経由するコトで独自のポイントを入手できます。

そのポイントはANAマイルに移行できるので、すなわち

無料でマイルを手に入れるコトができるのです!

ファミマTカードのハピタス経由の申し込み方法

1. ハピタスに無料で登録する

まずはポイントサイト「ハピタス」に無料で登録します。

 

2. ハピタス経由でファミマTカードに申し込む

「ハピタス 」での無料登録が完了しましたら、下のボタンをクリックしてください。

クリック後のページにて「ファミマTカード」を申し込むと「ハピタス」経由で申し込みができてポイントによるキャッシュバックが得られます。

 

ファミマTカードの作成をオススメする4つの理由

1. 年会費が永年無料なのに通常のTポイントカードよりポイントが貯まりやすい

「ファミマTカード」はクレジットカード機能を内蔵しているTポイントカードですが、入会金も無料で年会費も永年無料でとってもお得です。

そしてさらに凄いのが、通常のTポイントカードよりもポイントが貯まりやすい点です。

「ファミマTカード」で手に入るポイントは以下の2種類です。

  • ショッピングポイント(Tポイントカードの提示で貯まるポイント)
  • クレジットポイント(クレジットカードの利用で貯まるポイント)

ショッピングポイントに関しては「ファミマTカード」でも通常のTポイントカードでも貯まります。

一方で、ショッピングポイントに関しては「ファミマTカード」のみで貯まります。

2. ファミマTカードは通常のTポイントカードよりも2倍ポイントが貯まる

以下の表は「ファミリーマート」でのお買い物において、「ファミマTカード」と通常のTポイントカードを比較したモノです。

ファミマTカード 通常のTポイントカード
クレジットカード機能 ×
クレジットポイント(200円につき) 1ポイント ×
ショッピングポイント(200円につき) 1ポイント 1ポイント

このように通常のTポイントカードと比較すると、「ファミマTカード」の方がファミリーマートでの決済では2倍ポイントが貯まるコトが分かります。

ですが、このカードの凄さはコレだけではありません。

3. ファミリーマートでの決済は火曜日と土曜日にポイント還元率がアップする

ファミリーマートでは火曜と土曜は「カードの日」という設定になっています。

これらの曜日を狙って、ファミリーマートでの決済に「ファミマTカード」で支払うコトで、通常よりもポイント還元率をアップさせるコトができます。

その場合のポイントアップ率は以下の通りです。

ショッピングポイント クレジットポイント 両ポイントの合計
火曜と土曜 3倍(200円で3ポイント) 2倍(200円で2ポイント) 5倍(200円で5ポイント)
その他の曜日 1倍(200円で1ポイント) 1倍(200円で1ポイント) 2倍(200円で2ポイント)

このように、通常では200円で合計2ポイントのみをゲットできますが、火曜と土曜の「カードの日」を狙うコトで200円で合計5ポイントをゲットするコトができます。

倍率にすると2.5倍も多くポイントが貯まるので、ファミマを利用する際はこのカードを使って火曜と土曜を是非とも狙ってください。

4. ファミマTカードで貯めたTポイントをANAマイルに交換できます

実は「ファミマTカード」で貯めたTポイントをANAマイルに交換するコトが可能なのです。

交換率は50%と低めで「500ポイント→250マイル」というレートで交換できます。

Tポイントは「1pt=1円」として使えるので、この交換率は多くの方にとって低いように思えるでしょう。

ですが、火曜日と土曜日にファミリーマートで決済した分に関しては、2.5%の還元率でTポイントが付与されます。

そして、それを元にマイル還元率を計算すると「1.25%」という高還元率だというコトが分かります。

また、1マイルの価値は最大で約17円なので「250マイル=約4,250円」もの価値になりうるというコトになります。

1マイルの価値は何円?ANAマイルを航空券に交換する際の価格や値段がいくらか計算

さて、この「ファミマTカード」にはこの他にもとってもお得な使い方があります。

ファミマTカードでもっとTポイントが貯まるお得な使い方とは?

1ヶ月の買い物金額に応じて翌月のポイントレートが変わる「ファミランク」

1ヶ月のファミリーマートでのお買い物の金額によって翌月のポイントレートが変わる「ファミランク」という名前のお得なポイント特典があります。

以下の表は「ファミランク」によるポイントレートの違いと比較をまとめたモノです。

ブロンズ シルバー ゴールド
1ヶ月間のファミリーマートでのお買い物金額 4,999円までの方 5,000円〜14,999円までの方 15,000円以上の方
翌月のポイントレート(200円につき) 1ポイント 2ポイント 3ポイント

ファミリーマートの利用が多い場合は、これらの特典を上手に活用するコトでザクザクとTポイントを貯めるコトが可能です。

また、この「ファミランク」でのポイントレートは

「カードの日」等の他の特典と併用するコトができるので大変お得です。

女性会員や25歳以下がお得な「レディースデー」や「若者応援クレジットポイント」

ファミリーマートにて「ファミマTカード」でお買い物をする場合、毎週水曜日は「レディースデー」として女性会員限定でショッピングポイントが2倍貯まります。

また、25歳以下の方がファミリーマートにて「ファミマTカード」でお買い物をする場合、曜日に関係なく「若者応援クレジットポイント」としてクレジットポイントが2倍貯まります。

これらの特典をフルで有効活用するコトによって、Tポイントをもっとお得に貯めるコトが可能になります。

ファミリーマートにてTポイントプラス対象商品の購入でキャンペーンポイント

ファミリーパートには「Tポイントプラス対象商品」とうモノがあります。

期間限定で様々な商品が移り変わりながら「Tポイントプラス対象商品」として売り出されています。

この「Tポイントプラス対象商品」を「ファミマTカード」を使って購入すると、追加でキャンペーンポイントをもらうコトができて大変お得なんです。

お水やお菓子などの同様のモノを買うのなら、是非とも「Tポイントプラス対象商品」を選んでキャンペーンポイントをゲットしましょう。

旅行やレンタカーの割引きにTSUTAYAのレンタル登録も可能

これまでに紹介して来た内容以上にまだまだ「ファミマTカード」には特典があります。

例えば「ファミマTカード」を指定旅行会社の人気ツアー料金、レンタルカー料金の支払いに利用した場合に特別に割引をゲットできる制度があります。

また「ファミマTカード」にてTSUTAYAのレンタル登録を無料でするコトも可能です。

コレらについて以下にさらに詳しく解説して行きます。

国内・海外人気パッケージツアーの旅行代金が同行者も含めて最大8%割引に!

指定された旅行会社が運営するツアーの旅行代金を「ファミマTカード」で決済すると、いつでも最大8%の割引を受けられます。

中には「ANAツアー」や「JALパック」「JTB」などの有名な旅行会社の人気パッケージツアーも含まれているので、旅行好きな方にはとっても嬉しい特典です。

また、旅行の同行者も含めて割引が得られるのもとっても嬉しい特典です。

年会費無料のカードで人気パッケージツアーの旅行代金が安くなるので、やはり「ファミマTカード」は絶対に作っておくべき1枚です。

詳しい指定の旅行会社や割引についての詳細はコチラから確認してください。

指定された会社のレンタカーの基本料金が5%引きに割引されます

「ファミマTカード」を持っていれば、指定された4社のレンタカーの基本料金が5%引きになります。

指定された4社は以下の通りです。

  • トヨタレンタリース
  • ニッポンレンタカー
  • 日産レンタカー
  • オリックスレンタカー

割引を利用する場合は、各レンタカー会社に電話予約する必要があります。

その際に「ポケットカード社発行のクレジットカード優待割引」を利用するコトを伝えましょう。

また、料金を現地にて支払う際に必ず「ファミマTカード」にて支払うコトが必要です。

各レンタカー会社の電話番号や基本料金についてはコチラで確認してください。

「ファミマTカード」は入会金が無料でTSUTAYAのレンタル登録が可能です

通常だとTSUTAYAのレンタル登録料は200~400円(店舗によって異なる)かかって来ます。

ですが、この「ファミマTカード」があれば入会金が無料でTSUTAYAのレンタル登録をするコトが可能です。

ですので「ファミマTカード」は、他のTポイントカードよりもはるかにお得にTSUTAYAのレンタル登録が可能なのです。

TポイントカードやTSUTAYAレンタルカードをすでにお持ちの場合は、年会費無料の「ファミマTカード」を用意するコトで、全ての機能をコレ1枚に集約するコトが可能です。

海外旅行保険は付帯無しだがJCBブランドの特典が多数ある

「ファミマTカード」は年会費無料のカードなのですが、海外旅行保険の付帯はありません。

その代わりに「JCBブランド」としての様々な特典がとっても充実しているお得なカードです。

以下にそれぞれの特典について詳しくまとめて行きます。

JCB海外お買い物保険にて盗難や破損を年間50万円まで補償されます

「ファミマTカード」があれば以下の表にある「JCBブランド」としての特典が得られます。

サービス名 内容
JCB海外お買い物保険 年間50万円まで、カード購入した品物の盗難、破損を補償
(1回の事故につき1万円の自己負担額が必要)
JCBプラザ 世界60カ所のJCBプラザが無料で利用できる。
プラザの業務内容:ホテルやレストランの予約、JCBカードの盗難、
紛失のサポート業務のほか、現地の観光案内等
JCB優待ガイド 海外のショップやレストランで優待を受けることができる。
JCB空港優待 優待ガイドに掲載された、空港内のショップで割引が受けられる。

こんなにも沢山の特典が得られるのですが、まだまだ沢山の特典があります。

世界の主要都市9カ所にある「JCBプラザラウンジ」が無料で利用できます

「ファミマTカード」があれば、以下の表の世界の主要都市9カ所にある「JCBプラザラウンジ」が無料で利用できます。

台北 香港 ソウル
シンガポール バンコク パリ
ロサンゼルス グアム ホノルル

ドリンクサービスやマッサージ機、現地ガイドブックの閲覧、 日本語による新聞や雑誌の閲覧、ネット利用、プリントサービスのすべてが無料で利用できます。

また各国のプラザでは、現地の人気アイテムのプレゼントや 優待クーポンの配布なども行なわれておりとってもお得です。

ハワイの「ワイキキ・トロリー」の乗車賃が無料!家族も一緒に乗り放題

「ファミマTカード」があれば、2009 4 1 日(水)〜 2019 3 31 日(日)の期間中にカードを見せるだけで、ハワイのワイキキ・トロリー(ピンクライン)の乗車賃が無料となります。

対象はピンクライン(ワイキキ・アラモアナショッピングコース)のみで、本人と同乗のご家族大人1名様、子供2名様(11歳以下)まで対象となります。

ですので、家族が同乗される場合は、乗車時にワイキキ・トロリー・スタッフに「ファミリー」と伝えましょう。

尚、トロリー車内へ持ち込み可能な手荷物は、最大60cm×45cm×30cmで、着席時に両膝に抱えることができる範囲までとなっています。

スーツケースや大型のベビーバギー等をお持ちの場合はご乗車になれない場合がありますので注意してください。

海外旅行保険が必要な場合は年会費無料の「エポスカード」の併用がオススメ

「ファミマTカード」は海外旅行保険が付帯されていません。

ですので、海外旅行保険が付帯されているクレジットカードをお探しの場合は年会費無料の「エポスカード」が最もオススメの1枚となります。

「エポスカード」のカードブランドは「VISA」ですので「JCB」が利用できない場合にとっても重宝します。

また、年会費無料のカードなのに海外旅行保険がとっても手厚いのがこのカードの特徴です。

ですので「ファミマTカード」と併せて是非とも作っておきたいカードの1つです。

詳しくは以下の記事にて詳しく解説してあるので参考にしてください。

エポスカードでマイル!キャンペーンとポイントサイトの比較!招待でゴールドも無料!

「ファミマTカード」のデメリットのまとめ

年会費無料でメリットも沢山あるがデメリットもある「ファミマTカード」

これまで「ファミマTカード」のメリットについて、数多くこの記事でお伝えして来ました。

ですが、もちろんのコトながら、「ファミマTカード」にはデメリットもあります。

たとえ年会費が無料だとしても、カードを申し込む前にデメリットについても把握しておいた方が良いので、以下に主なデメリットについてまとめて行きます。

初期設定は「リボ専用カード」カードが届いたら必ず支払い方法を変更しよう

「ファミマTカード」はクレジットカードの支払い方法が初期設定で「リボ払い」に設定されています。

リボ払いだと手数料が上乗せになってしまうので、カードが届いたらすぐに「カードの支払い方法」を変更(切り替え申請)をしておく必要があります。

口座引き落としを選択した方は、以下の方法でリボ払いを停止しましょう。

  1. 会員専用ネットサービスにアクセスして、IDとパスワードを入力しログイン
  2. 画面左側の「ずっと全額支払い」メニューを選択
  3. 支払いの手続きをすればOK!

「ネットに接続するのが面倒」という方は、ファミマTカードサービスデスク電話して変更を依頼しましょう。

なお「店頭払いコース」を選択した方は、店内の端末機・Famiポートで全額支払い(一括払い)のメニューを選択すれば一括で前月分のカード利用代金が支払えます。

カードブランドがJCBなので使える場所がVISAやマスターカードより限られます

「ファミマTカード」はカードブランドが「JCB」のクレジットカードです。

なので、VISAやマスターカードよりも決済で利用できる場所が限られてくるコトがデメリットです。

このデメリットに対しての対策としては、VISAやマスターカードを1枚別に持っておくコトをオススメしています。

先にも書きましたが、年会費無料のVISAカードで最もオススメなのは、無料海外旅行保険が手厚い「エポスカード」です。

エポスカードでマイル!キャンペーンとポイントサイトの比較!招待でゴールドも無料!

「ファミマTカード」の足りない部分をちょうど補ってくれるカードですので、是非とも申し込んでおくコトをオススメします。

ファミリーマートやTポイント加盟店以外での決済はポイント還元率が0.5%と低い

ファミリーマートやTポイント加盟店ではポイントがザクザク貯まる良いカードです。

ですがその反面、ファミリーマートやTポイント加盟店以外での決済についてはポイント還元率が0.5%とかなり低めです。

ですので、効率よくマイルを貯める場合は「ファミマTカード」をファミリーマートやTポイント加盟店での決済専用カードとして利用しながら、それ以外のカードも活用するコトが大切です。

まとめ

この記事では、永年年会費無料の「ファミマTカード」についてまとめてみました。

こうやってまとめてみて思うのですが、これだけの特典がてんこ盛りのカードなのに年会費無料って本当にスゴイです!

そして、ポイントサイトから申し込むと、さらに無料でANAマイルをゲットできちゃうワケです!

こんな素晴らしいカードが無料で作れるのだから、アナタだけでなく、家族全員でそれぞれ1枚ずつ作ってみるコトをオススメします!

 

\ SNSでシェアしよう! /

やさしいマイルの貯め方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

やさしいマイルの貯め方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
1年間で10万マイルをゲットして100万円以上の得をしませんか?
2018年から本格的にマイルを貯め始めて1年間で100万マイルをゲットするコトに成功しました。

そして、その100万マイルで無料の特典航空券を約300万円分に手に入れるコトができました。

そこでこのノウハウを、マイルの貯め方を習得したい方のために「無料のメールセミナー」にて公開しています。
無料のメールセミナーを読む

ライター紹介 ライター一覧

小杉圭佑(けー先生)

小杉圭佑(けー先生)

2018年から本格的にマイルを貯め始めて、1年で100万マイルを超えました!具体的な貯め方は無料ブログとメールマガジンにてお伝えしています。

関連記事

  • ANA VISA nimocaカードのポイントサイトと入会キャンペーンの比較!

  • エポスカードでマイル!キャンペーンとポイントサイトの比較!招待でゴールドも無料!

  • MUFGプラチナアメックスの入会はどれがお得?ポイントサイトとキャンペーンの比較

  • アメックスゴールドの入会キャンペーンは紹介が良い!特典&メリットの比較とまとめ

  • ANAダイナースカードの入会キャンペーン比較!お得なのはポイントサイト?紹介?

  • 楽天プレミアムカードは入会キャンペーン+紹介がお得!国内&海外空港ラウンジも無料