1. TOP
  2. ホテル宿泊
  3. プラチナチャレンジ【2020】条件は電話申請と期限内にマリオット系ホテルに16泊

プラチナチャレンジ【2020】条件は電話申請と期限内にマリオット系ホテルに16泊

目次

マリオットプラチナチャレンジとは?

この記事では、「マリオットプラチナチャレンジ」について、以下の3つの情報を中心に解説をして行きます。

  • 申請方法
  • 達成条件や期間など
  • お得に達成する方法

そこで、まず最初に「プラチナチャレンジ」とは何か?について、ご存知のない方のために解説を進めて行きます。

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の「プラチナエリート」を最短で取得できるキャンペーン

本来であれば、「プラチナエリート」を獲得するためには、マリオット系ホテルに1年間で50泊の宿泊が必要になります。

ですが、この「プラチナチャレンジ」にエントリーして指定の条件を達成するコトで、16泊という少ない宿泊数で最短で「プラチナエリート」を取得するコトが可能になります。

「プラチナエリート」の主な特典としては、以下の特典が挙げられます。

  • 朝食ビュッフェ無料
  • 客室の無料アップグレード(一部スイートルームを含む)
  • エグゼクティブラウンジ/クラブラウンジの無料利用
  • レイトチェックアウトの延長(16時まで)

このように非常にお得な「プラチナエリート」については、以下の記事で詳しく解説してあるので、必要な場合には参考にしてみてください。

マリオットプラチナの特典!アップグレード・朝食&ラウンジ無料でメリットと評判も◯

再開してからはまだ受付終了していません(2020年1月24日現在)

この「プラチナチャレンジ」ですが、現在は受付を再開しています

マリオットデスクに電話にて確認したところ、1月24日の時点で「プラチナチャレンジ」が継続されるコトを伝えられました

そこで、以下に「プラチナチャレンジ」について詳しいやり方を解説して行きますので、必要な場合には是非とも参考にしてみてください。

申請方法・やり方・達成条件

「プラチナチャレンジ」は、公式サイトでさえも公に発表されていないシークレットな特典となっています。

ですので、公式サイトからは申し込むコトができない上に、そのために必要な条件も掲載されていないので、「申請方法・やり方・達成条件などの情報」を獲得するコトが非常に難しいです。

そこで、私が実際に「マリオットデスク」に電話をして確認した「申請方法・やり方・達成条件などの情報」を、以下に詳しく解説して行きます。

a. マリオットデスクの電話番号に電話して申請する(繋がらないけどメゲない)

「プラチナチャレンジ」を申請するためには、以下のマリオットデスクの電話番号に電話をしてチャレンジをスタートするコトを宣言する必要があります。

03-5423-6726(一般の方向けコールセンター)

ですが、こちらの通常の回線は混雑して繋がらない場合が多いので、メゲずに電話が繋がるまで待ちましょう。

なお、「マリオットボンヴォイ」のステータスを持っている場合には、以下の「エリート専用ライン」であれば比較的待ち時間も少なく繋がるでしょう。

0120-925-759(エリート会員専用ライン)

(営業時間)
平日:  9時~20時
土日祝: 9時~17時

b. プラチナチャレンジをスタートしたい月に電話をする

これらのマリオットデスクには、「プラチナチャレンジ」をスタートしたい月に電話をする必要があります。

チャレンジが可能な期間は「申込み月+3ヶ月」となっているので、ホテルの宿泊プランに合わせてマリオットデスクに電話を入れましょう。

  • 2月スタートの場合
  • 2月2日〜最終日に電話
  • 2月+3月から3ヶ月のチャレンジ期間(2月〜5月)

ここで、マリオットデスクに電話をする際の注意点を以下に2つ紹介しておきます。

  • 月初は2日以降の電話を推奨します(マリオット本社がアメリカ時間での稼働のため)
  • 電話の際に最新のプラチナチャレンジの条件の確認を推奨します(変化する可能性がある)

これらの注意点を守って、確実にマリオットデスクに「プラチナチャレンジ 」の申請を伝えるようにしてください。

c. 申込み月+3ヶ月以内にマリオット系ホテルに16泊宿泊すると達成

電話での「プラチナチャレンジ 」の申請が完了したら、あとは期間内にマリオット系ホテルに16泊宿泊すると条件を達成したコトになります。

なお、「プラチナチャレンジ 」の申請前に予約を済ませていた場合の注意点は以下の通りです。

  • チャレンジ申請前の宿泊はカウントされません
  • チャレンジ期間中の予約をチャレンジ申請前に予約していた場合はカウントされます

これらの注意点をよく読んで、計画的にホテル宿泊を行なって、確実に「プラチナチャレンジ 」の達成を目指しましょう。

さて、続きましては、気になる「プラチナチャレンジ」に必要な費用や料金を安くするための攻略方法についてお伝えします。

チャレンジ費用や料金を安くするための攻略方法

「プラチナチャレンジ 」の条件を達成するためには、このように短期間で16泊のマリオット系ホテルへの宿泊が必要になります。

ですので、そのためにはある程度の費用や料金がどうしても必要になって来るので、チャレンジ費用を安くするための情報を探している場合も多いでしょう。

そこで、以下に「プラチナチャレンジ」をできるだけ安く達成するためのオススメの攻略方法についてお伝えして行きます。

マリオットボンヴォイに紹介入会で最大10,000ポイント

「マリオットボンヴォイ」に入会すると「シルバーエリート」の特典として、マリオット系ホテル宿泊の際に以下の特典を無料で受けられます。

  • 滞在ごとに10%の宿泊ボーナスポイントが宿泊ポイントに加算
  • 優先レイトチェックアウト
  • エリート専用ラインへのアクセス
  • 系列ホテルのレストラン&バーで10%割引(アジア太平洋地域のみ)

そして、「マリオットボンヴォイ」への入会は、以下のブログ記事からの紹介入会の利用で最大10,000ポイントを獲得するコトができます。

マリオットボンヴォイ入会&会員登録は紹介キャンペーンがお得!SPG作成前が条件

また、獲得したポイントはホテル宿泊の代金の代わりに利用できるので、非常にお得になります。

SPGアメックスの入会&利用で決済ポイントが上乗せ

マリオット系ホテルに宿泊する際に、「SPGアメックス」にてカード決済を行うと、100円ごとに6ポイントの決済ポイントを獲得するコトができます。

以下に目安として、1泊に必要な価格ごとのSPGアメックスでの決済ポイントの例を3つ挙げてみました。

  • 1泊10,000円の場合:600ポイント(16泊=9,600ポイント)
  • 1泊20,000円の場合:1,200ポイント(16泊=19,200ポイント)
  • 1泊30,000円の場合:1,800ポイント(16泊=28,800ポイント)

「プラチナチャレンジ」には全部で16泊が必要になるため、16泊分となると決済ポイントだけでも非常に大きなポイントのキャッシュバックになります。

マリオットゴールドエリートで宿泊ポイントが25%上乗せ

またさらに、「SPGアメックス」を作成すると、決済ポイントが上乗せになるだけでなく、自動的に「ゴールドエリート」のステータスを獲得するコトができます。

「ゴールドエリート」のステータスを獲得すると、ホテル滞在ごとに以下の特典を獲得するコトが可能になります。

  • 滞在ごとに25%の宿泊ボーナスポイントが宿泊ポイントに加算
  • 午後2時までのレイトチェックアウト
  • ゴールド 専用ラインへのアクセス
  • 系列ホテルのレストラン&バーで15%割引(アジア太平洋地域のみ)

このように「SPGアメックス」があると、「プラチナチャレンジ」のために頻繁に行うマリオット系ホテルの滞在が非常にお得になります。

また、入会キャンペーンにて初年度の年会費の元が取れる上に、2年目以降は系列ホテルに1年に1回ペアで無料宿泊するコトができるので、非常にお得なカードです。

以下の記事に「SPGアメックス」の詳細とお得な入会方法について詳しく書いてあるので、参考にしてみてください。

SPGアメックスの入会方法【1月】最大104500ポイントは紹介キャンペーン+α

ポイントを利用した宿泊や無料宿泊は「プラチナチャレンジ 」にカウントされない

「マリオットボンヴォイ」に入会すると、マリオット系ホテルでの宿泊やレストラン滞在や「SPGアメックス」の決済にてポイントを貯めるコトができます。

そして、それらのポイントを利用するコトで、マリオット系ホテルに宿泊するコトも可能となっています。

なお、「プラチナチャレンジ」に必要な宿泊数には、ポイントを利用した宿泊やSPGアメックスの特典である無料宿泊はカウントされない仕組みになっているため注意が必要です。

さらにお得なホテル予約の方法

これまでご紹介した方法を活用するコトで、かなりお得に「プラチナチャレンジ」を行うコトができます。

ですが、この他にもホテル予約の際に実践するコトで、ホテル予約をお得にするコトが可能な方法がいくつか存在します。

そこで、以下に私が実際に実践している方法について、それぞれご紹介して行きます。

ポイントサイトを経由してホテル予約をする

マリオット系ホテルを予約する際に、ポイントサイトを経由してホテル予約を行う習慣をつけると良いです。

なぜなら、ポイントサイトを経由するコトで、宿泊ポイントやカード決済ポイントに上乗せで、ポイントサイト独自のポイントを獲得するコトができるからです。

そして、獲得したポイントサイトのポイントは、プリペイドカードにチャージしたりマイルへと交換するコトが可能です。

以下の表は「マリオット系ホテル」の案件が掲載されたコトがある「各種ポイントサイト」をまとめたモノです。

9つありますが、どのポイントサイトも掲載案件が多く人気のポイントサイトとなっています。

そのため、活用している方も多いので、表の中のリンクよりそれぞれ登録して活用するコトをおすすめします。

なお、マリオット系ホテルを最もお得に予約する方法について、以下の記事にまとめてあるので、必要な場合は是非とも参考にしてみてください。

マリオット系ホテルのお得な予約方法!公式サイト+ポイントサイト+SPGアメックス

マリオット系ホテルの最安値を狙って宿泊する

「プラチナチャレンジ」に必要な16泊は、マリオット系ホテルであれば、宿泊料金や値段の高さが問われるコトはありません。

また、日本国内だけでなく海外ホテルでの宿泊もカウントされるので、いずれにせよ最安値を狙って宿泊するとチャレンジ費用が安く済みます。

ですので、ホテル予約の際に、日本国内だけでなく海外のホテルも含めた、マリオット系ホテルの最安値を狙って予約するコトをオススメします。

日本国内のおすすめホテル(琵琶湖マリオット・函館シェラトン)

日本国内には、比較的どのシーズンでも料金が安めのホテルがいくつか存在しています。

以下に私がオススメする、料金が安めのホテルを2つご紹介しておきますので、参考にしてみてください。

場合によっては1万円を切る場合もありますので、いろんな日程で検索して最安値を見つけてみてください。

ただし、日程やシーズンによっては高額になる場合もあるコトをご了承ください。

海外のおすすめ旅行先(マレーシア・クアラルンプール・インドネシア・バンコク)

海外には、比較的どのシーズンでも料金が安めの国や旅行先がいくつか存在しています。

以下に私がオススメする、料金が安めの国と旅行先を3つご紹介しておきますので、参考にしてみてください。

  • マレーシア(クアラルンプール)
  • インドネシア(バリ島)
  • タイ(バンコク)

場合によっては1万円を切る場合もありますので、いろんな日程で検索して最安値を見つけてみてください。

ただし、日程やシーズンによっては高額になる場合もあるコトをご了承ください。

モクシーやアロフトなどの比較的安いブランドを選ぶ

また、ここでご紹介した以外のホテルについても、あらかじめホテル料金が比較的安い「モクシー」や「アロフト」を選ぶコトで、最安値の価格を見つけるコトができます。

ですので、日本国内や海外のマリオット系ホテルを宿泊する際には、これらの比較的安いブランドを中心に検索するコトで「プラチナチャレンジ」の費用を抑えるコトが可能です。

失敗しないための注意点

これまでに「プラチナチャレンジ」の成功させるために必要な手法についてお伝えして来ました。

ですが、ここからは逆に、「プラチナチャレンジ」を失敗させないための注意点についていくつかご紹介して行きます。

ここでは、非常に大切なポイントをいくつかご紹介するので、どうぞ最後までしっかりと読み進めてください。

対象外のホテルがあります

実は「プラチナチャレンジ」には、対象外のホテルが存在するようです。

日本国内のホテルに関しては全てが対象となっている(2020年1月現在)ので安心なのですが、海外のホテルに関しては、対象外のホテルが存在するようです。

ですので、予約の際に不安な場合には、サポートデスクへ電話をして確認をするように心がけましょう。

期間の延長はできません

残念ながら、一度スタートしてしまった「プラチナチャレンジ」の期間を延長するコトはできません。

ですので、サポートへ電話をして「プラチナチャレンジ」を申請する際に、事前にスタート時期をよく考えてから申請をするように心がけましょう。

再度のチャレンジは不可(2回目以降や複数回のチャレンジ)

「プラチナチャレンジ」にて条件を達成して「プラチナステータス」を獲得した場合には、その後の再度のチャレンジは出来ない仕組みとなっています。

ですので、「プラチナチャレンジ」の2回目以降や複数回のチャレンジはできません。

ただし例外として、旧SPG時代に「プラチナチャレンジ」を終えた場合には、新しい「プラチナチャレンジ」が可能な場合があるらしいので、サポートデスクに確認をしてみてください。

家族や本人以外の宿泊は認められません

「プラチナチャレンジ」では、ステータスを持っている本人の宿泊のみがカウントされる仕組みとなっています。

ですので、家族や本人以外の方が予約を入れたり宿泊した場合でも、宿泊数にカウントされませんので中以外必要です。

達成の確認方法について

さて、次は「プラチナチャレンジ」を行なった場合の、達成についての確認方法について解説を進めて行きます。

「プラチナチャレンジ」を達成した場合の確認方法は以下の通りです。

チャレンジ達成後にメールでお知らせ

「プラチナチャレンジ」が達成されると、マリオットより達成したコトを告げるためのメールが届きます。

ですので、こちらのメールを受け取るコトで、ご自身で「プラチナチャレンジ」の達成を確認するコトができます。

アプリに反映される

また一方で、「プラチナチャレンジ」が達成されると、マリオットボンヴォイのアプリに「プラチナエリート」のステータスが反映されます。

ですので、アプリへの反映を確認するコトで、ご自身で「プラチナチャレンジ」の達成を確認するコトができます。

不安な場合はサポートデスクに電話で確認(何回?回数は?いつからいつまで?等)

「プラチナチャレンジ」に挑戦していると、途中で宿泊回数や開始時期・終了時期が分からなくなってしまう場合もあります。

ですが、そのような場合でも「サポートデスク」に電話するコトで、直接確認を取るコトができるのでとても安心です。

0120-925-659(一般専用ライン)

0120-925-759(ゴールド会員専用ライン)

(営業時間)
平日:  9時~20時
土日祝: 9時~17時

プラチナ達成後に得られる特典

ここまでにご紹介した内容を実践すれば、誰でも比較的簡単に「プラチナチャレンジ」を達成できるハズです。

そして、念願の「プラチナチャレンジ」を達成した暁には、非常に優れた特典をマリオット系ホテルに宿泊する際に獲得するコトができます。

そこで以下に、「プラチナチャレンジ」達成後に得られる主要な特典についてご紹介して行きます。

朝食ビュッフェ無料は評判が良い

「プラチナチャレンジ」を達成すると、マリオット系ホテルに宿泊する際に、朝食ビュッフェを無料で食べるコトができます。

平均して3,000円ほどの朝食ビュッフェが無料になるので、こちらの特典は非常に評判が良いモノとなっています。

スイートを含む客室の無料アップグレードは評価が高い

「プラチナチャレンジ」を達成すると、客室の無料アップグレードをお部屋に空きがある場合は受けるコトが可能になります。

さらに、そのアップグレードの選択肢に一部のスイートルームが含まれるようになります。

これによって、最安のお部屋の予約の場合でも、より高額なお部屋や最高級スイートルームへのアップグレードも可能になってきます。

レイトチェックアウトが16時までになる

「プラチナチャレンジ」を達成すると、レイトチェックアウトを最長16時まで伸ばすコトが可能になります。

これにより、チェックアウトの日もホテルステイをゆっくりと楽しむコトができるので、これまで以上にホテルステイの充実度がアップします。

系列ホテルのレストラン&バーで20%割引(アジア太平洋地域のみ)

「プラチナチャレンジ」を達成すると、アジア太平洋地域のみで、系列ホテルのレストラン&バーでの飲食が20%割引になります。

これにより、ホテル滞在時のレストラン&バーでの飲食が非常にお得になるので、これまで以上にホテルステイをじっくりと楽しむコトが可能になります。(一部割引のないレストランあり)

マリオットプラチナエリートの特典が得られる

このように「プラチナチャレンジ」を達成すると、非常にたくさんの特典を受けるコトが可能になります。

そして、これらの特典は全て、「プラチナチャレンジ」を達成すると手に入る「プラチナエリート」のステイタスにて得られる特典です。

以下の記事にて「プラチナエリート」について、詳しく解説してあるので、参考にしてみてください。

マリオットプラチナの特典!アップグレード・朝食&ラウンジ無料でメリットと評判も◯

プラチナエリートを維持するにはプラチナ修行が必要

一度「プラチナチャレンジ」を達成して「プラチナエリート」を手に入れた場合は、有効期限の間は「プラチナエリート」の特典を利用できます。

ですので、以下にその有効期限とそれを継続したい場合の方法について、それぞれ詳しく解説して行きます。

プラチナチャレンジで得たプラチナエリートには有効期限がある

「プラチナチャレンジ」を達成して「プラチナエリート」を得た場合は、達成時期によってそれぞれ有効期限が異なってきます。

  • 1月末まで達成→翌年の1月末まで
  • 2月以降達成→翌々年の1月末まで

もしも自分のステータスの有効期限について不安な場合には、サポートデスクに電話をするコトで確認するコトが可能です。

継続する場合には50泊のプラチナ修行(マリオット修行・ホテル修行)が必要です

「プラチナチャレンジ」を得て獲得した「プラチナエリート」は、一度有効期限が切れてしまうと再度「プラチナチャレンジ」の挑戦は不可能となります。

ですので、その後「プラチナエリート」を継続する場合には、1年間に50泊宿泊する「プラチナ修行」別名「マリオット修行」「ホテル修行」が必要になります。

まとめ

いかがでしたか?

このように「マリオットプラチナチャレンジ」は、「プラチナエリート」のステータスを通常よりも少ない16泊の宿泊で獲得できる、非常にお得なキャンペーンとなっています。

「プラチナエリート」は、1年間で50泊するコトでのみ得られる「マリオットボンヴォイ」の上級会員ステータスとなっています。

ですが、「プラチナチャレンジ」を達成すると、この「プラチナエリート」と同様の特典を受けられるので、今では多くの方が達成を目指してチャレンジに挑戦しています。

ですので、是非ともこの記事を参考にして、アナタの「プラチナチャレンジ」を成功に導いていください。

なお、これから「プラチナチャレンジ」に挑戦するのであれば、以下の「SPGアメックス」を作成しておくと、宿泊ポイントなどのキャッシュバックがあるので非常にお得になります。

ですので、是非とも以下の記事を参考にして、お得に「プラチナチャレンジ」に挑戦してください。

SPGアメックスの入会方法【1月】最大104500ポイントは紹介キャンペーン+α

また、マリオット系ホテルに宿泊予約を行う場合には、以下の記事にまとめてある方法を使うと、料金を非常にお得にして予約をするコトができるので、是非とも参考にしてみてください。

マリオット系ホテルのお得な予約方法!公式サイト+ポイントサイト+SPGアメックス

\ SNSでシェアしよう! /

やさしいマイルの貯め方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

やさしいマイルの貯め方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
1年間で10万マイルをゲットして100万円以上の得をしませんか?
2018年から本格的にマイルを貯め始めて1年間で100万マイルをゲットするコトに成功しました。

そして、その100万マイルで無料の特典航空券を約300万円分に手に入れるコトができました。

そこでこのノウハウを、マイルの貯め方を習得したい方のために「無料のメールセミナー」にて公開しています。
無料のメールセミナーを読む

ライター紹介 ライター一覧

小杉圭佑(けー先生)

小杉圭佑(けー先生)

2018年から本格的にマイルを貯め始めて、1年で100万マイルを超えました!具体的な貯め方は無料ブログとメールマガジンにてお伝えしています。

関連記事

  • マリオットチタンの特典!客室アップグレード・朝食&ラウンジ無料は修行で維持が必要

  • SPGアメックス【4月】ポイントサイトよりお得な39000ptの紹介入会+6万

  • コートヤード・シンガポール・ノベナの宿泊記!ラウンジは?治安の良いエリアで観光に◯

  • デザートガーデンズホテル宿泊記!アメニティやレストランの食事とオススメの予約方法

  • エアーズロック周辺エリアの人気&オススメ高級ホテルの比較・宿泊記・お得な予約方法

  • Dining&bar「LAVAROCK」新大阪はメニューが豊富で評判の良いお店