1. TOP
  2. クレジットカード
  3. SPGアメックスはどの入会キャンペーンが良い?紹介?ポイントサイト?比較とまとめ

SPGアメックスはどの入会キャンペーンが良い?紹介?ポイントサイト?比較とまとめ

目次

SPGアメックスカードに申し込むオススメの方法とは?(2019年11月最新版)

SPGアメックスカードは申し込む場所によって特典が39,000ポイントも違います

SPGアメックスカードは下記の説明を読んでから行ってください。

なぜなら、先にも書いた通り、申し込む場所によって特典が39,000ポイントも違うからです。

39,000ポイントをお金に換算すると最大で221,000円分もの価値になります。

そこで39,000ポイントを逃したくない方に朗報です!

営業担当者をご紹介可能な本サイトの紹介プログラムで39,000ポイントを獲得!

SPGアメックスカードは、ポイントサイトや本家アメックスのサイトから申し込むよりも、本サイトからの申し込みで最大キャンペーンポイントを獲得できます!

また、その場合は、当サイト専属のアメックス営業担当者をご紹介することができます。

この方法は、アメックスの営業担当に直接申し込みができるので、手続きがスムーズになるというメリットがあります。

本サイトとポイントサイトからのお申し込みの比較

SPGアメックスカードをポイントサイトから申し込んだ場合の獲得ポイントについて、以下の表にしてみました。
(2019年11月6日現在)

サービス名 通常ポイント 期間限定ポイントup 金額換算
ハピタス 2,000pt 2,000円
ちょびリッチ 4,000pt 2,000円
げん玉 20,000pt 2,000円
モッピー 500pt 2,000pt 2,000円

この表からは、各種ポイントサイトからの申し込みが最大2,000円分のポイントが貯まるコトがわかると思います。

しかし、本サイトからSPGアメックスに申し込むと

6,000pt+33,000pt=39,000pt(19,500円〜221,000円)

2種類の特典やボーナスマイルを合わせた最大キャンペーンポイントがもらえるのでお得なんです!

本サイトでSPGアメックスを申し込み、39,000ptをもらう方法

実は、現在、アメックス社が「SPGアメックス紹介プログラム」のキャンペーンを開催中です。

このサイトにある「SPGアメックス紹介プログラム」に登録した上でのお申し込みにて最大で「36,000pt」のボーナススターポイントがプレゼントされます。

*ご注意:必ず「SPGアメックス紹介プログラム」から「SPGアメックスカード」の申し込みをお願いします。本家アメックス社のサイトやポイントサイト経由で申し込んだ場合はボーナスマイルがもらえません。

特典で合計39,000ptを手に入れる申し込みの手順とは?

1. SPGアメックス紹介プログラムに登録をする

「SPGアメックスカード」を申し込んで合計で39,000ptもらうには、先ず始めに本サイトの「SPGアメックス紹介プログラム」に登録します。

「SPGアメックス紹介プログラム」への登録は以下のボタンをクリックしたリンク先にて行ってください。

 

2. 登録後数日以内にアメックス営業担当者より直接ご連絡が行きます

「SPGアメックス紹介プログラム」に登録すると、自動返信メールが即時届くようになっています。

その後数日以内に、登録時にご入力いただいたメールアドレス宛に、アメックス営業担当者から直接ご連絡が行きます。

その後、個人情報や必要なデータなどの書類の記入と郵送を完了するコトで「SPGアメックス紹介プログラム」でのお申し込みが完了となります。

3. カード到着後3ヶ月以内に10万円以上のカード決済でプラス39,000pt!

「SPGアメックス紹介プログラム」に登録した上で「SPGアメックスカード」を申し込んだ場合、カードが到着してから3ヶ月以内に10万円以上をこのカードにて決済してください。

10万円の決済を達成するコトで条件達成となり、まず36,000ptがもらえます。

そして、10万円分のカード決済ポイントも追加で3,000ptゲットするコトができるので、本サイトからの「SPGアメックス紹介プログラム」にて

合計で39,000ptをゲットできます!

39,000ptがあれば高い年会費の元を取るコトも可能です

SPGアメックスカードの最大のデメリットは高い年会費です

「SPGアメックスカード」の年会費は34,100円(税込)です。

このカードは様々なサービスがついてきてお得なのですが、年会費だけを見るととても高額です。

ですが、本サイトからの申し込みで「39,000ポイント」をゲットすれば、年会費の元を取るコトも可能になります。

39,000ポイントの価値は最大で約221,000円にもなります

「SPGアメックスカード」を利用すると「ポイント」が手に入ります。

ですので「SPGアメックス紹介プログラム」の条件を満たすコトでもらえるのは「39,000ポイント」というコトになります。

この「スターポイント」は「3:1」の割合でANAマイレージへと手数料無料で交換できるので、「39,000pt=13,000マイル」というコトになります。

実は、1マイルの価値は交換する特典航空券の種類によって変動する仕組みがあります。

貯めたマイルで国内線の航空券を入手した場合は「1マイル=約1.5円」となり、ヨーロッパや北米のファーストクラスの航空券を入手すると「1マイル=約17円」となります。

ですので「13,000マイル」は約19,500円〜最大で約221,000円もの価値に変わります。

1マイルの価値は何円?ANAマイルを航空券に交換する際の価格や値段がいくらか計算

60,000ポイントを同時にマイルに交換すると5,000ボーナスマイルが付与

国内線の無料航空券に交換する場合は、マイルの価値は「13,000マイル=約19,500円」なので、年会費34,100円(税込)の元を取るコトはできません。

ですが、このキャンペーン達成で獲得した「39,000pt」を「60,000pt」貯めてからANAやJALマイルに交換するコトで、追加で5,000マイルのボーナスを手に入れるコトができます。

つまり「SPGアメックス紹介プログラム」にて39,000ポイントを手に入れた後も、引き続きカードを利用して「60,000pt」まで貯めれば良いのです。

そのためには、キャンペーン達成の10万円+80万のカード決済が必要になります。

60,000ptは25,000マイルと交換できるので最大で約425,000円の価値になる

カードを利用して合計で「60,000pt」が貯まれば、それをANAマイルに交換するとボーナスポイントも加わって「25,000マイル」になります。

「1マイル=約1.5円〜約17円」なので「25,000マイル」は約37,500円〜約425,000円の価値がある計算になります。

国内線の無料特典航空券に交換した場合でも

約37,500円分も得をするので年会費の元は十分に取れる計算になります。

25,000マイルあれば無料で韓国・上海・香港・台湾に行ける

上の表はアジア近郊へマイルを使って無料で航空券を入手する場合に必要なマイル数をまとめたモノです。

「L・R・H」は「L(ローシーズン)」「R(レギュラーシーズン)」「H(ハイシーズン)」の略称で、時期によって必要マイル数が変わっています。

「Y・C・F」は「Y(エコノミークラス)」「C(ビジネスクラス)」「F(ファーストクラス)」の略称で、クラスによっても必要マイル数が変わっています。

25,000マイルあればエコノミークラスで韓国へオールシーズン無料で行ける

この表の「韓国」の欄にあるように、エコノミークラスであれば12,000マイル〜18,000マイルで、どのシーズンでもマイルで無料の往復航空券が手に入れられます。

また、ローシーズンであれば「韓国」へとビジネスクラスで無料で往復するコトも可能です。

また、その右側の「アジア1」が目的地だとしても、全シーズンで無料の往復航空券と交換できます。

「アジア1」は、上海や香港、そして台北(台湾)を含んでいますので、アジア近郊であればこのカードを作って手に入れたマイルで、無料の特典航空券を手に入れられます。

アジア近郊へのエコノミークラスの航空券の価値は5万〜20万円です

時期によって変動するのですが、アジア近郊で往復すると、どこの国でも安くて5万円ハイシーズンで20万円ほどします。

ちなみに、適当な日程で香港へのエコノミークラスの料金を調べたところ9万円を超えました(笑)

つまり、本サイトよりSPG アメックスカードを申し込み、さらに追加で貯めた合計20,000ポイントをANAマイルに交換して25,000マイルを手に入れて、それをアジア近郊のファーストクラス往復チケットへ交換すると

年会費の33,480円(税込)が5~20万円もの価値に変化します!

つまり1年分はおろか、約1.5〜6年分の年会費の元が取れちゃうんです(笑)

25,000マイルがあればほとんどの国内線が無料で1往復できます

日本の国内線なら、25,000マイルあればほとんどのルートの無料特典航空券を手に入れられます。

ローシーズン〜ハイシーズンまで時期を選ぶコトなく、日本国内のほとんどの空港へと無料で飛行機に乗るコトが可能です。

年会費が33,480円(税込)のカードを作って、無料で東京⇄沖縄や東京⇄札幌の国内線の往復ができるので、それだけで十分に年会費の元が取れます。

2年目以降はカードの更新で提携の高級ホテルに1泊無料宿泊できる

ここまでお伝えした方法を使えば、1年目の年会費は簡単に元が取れると思います。

そして、このカードに関しては2年目以降は年会費の元が確実に取れる特典がついてきます。

それは、2年目以降にSPGアメックスカードを更新する度に、世界最大のホテルグループSPGの高級ホテルにペアで1泊無料で宿泊できる権利が手に入るという特典です。

では、以下にホテルグループSPGの高級ホテルについて詳しく解説して行きます。

SPGはリッツカールトン・ウェスティン・シェラトン・マリオットを含みます

下の表はホテルグループSPGに加入している系列ホテルをまとめたモノです。

ホテルには「リッツカールトン」「ウェスティン」「シェラトン」「マリオット」などの高級ラグジュアリーホテルも含んでいます。

これらの国内外に存在するSPG系列のホテルに、「SPGアメックスカード」を2年目以降に更新するたびに、毎年ペアで1泊無料で宿泊できる特典が自動的に得られるのです。

無料宿泊が可能なのは、世界各地のSPGおよびマリオットリワード参加ホテル(交 換レート1泊50,000ポイントまでと限られています。

ですが、無料宿泊特典に関しては、正月やクリスマスなどのハイシーズンにも、スタンダード ルームに空室がある限り「無料宿泊特典」が利用できます。

これらの高級ホテルにハイシーズンに宿泊するだけで1名で10万はかかるので、2年目以降はこの特典を利用するコトでカードの年会費以上に元が取れる計算になります。

スターウッド・マリオット・リッツカールトンのゴールド会員の特典が付与される

また「SPGアメックスカード」を手に入れるだけで、本来ならホテルに沢山宿泊しないと手に入らないゴールド会員の特典が付与されます。

しかも1つだけでなく、以下の3つのホテルグループにおいてゴールド会員の特典が得られるのです。

これらの素晴らしい特典は、公式サイト経由での申し込みでの通常の宿泊時はもちろん、カード更新時の無料宿泊特典での宿泊にも利用できます。

これら3つのゴールド会員の特典がそれぞれ異なるので以下に完結にまとめて行きます。

3つのグループでのゴールド会員の特典の違いの比較とまとめ

次の表は、スターウッド・マリオット・リッツカールトンのゴールド会員の特典をそれぞれ分かりやすくまとめたものです。

SPG マリオット リッツカールトン
アップグレード 空室があれば(スイートを除く)客室のアップグレード 無料の客室アップグレード 無料の客室アップグレード
チェックアウト レイトチェックアウト レイトチェックアウト保証 プライオリティレイトチェックアウト
インターネット より高速な無料の客室内インターネットアクセス(プレミアムWifi) 無料インターネットアクセス 無料インターネットアクセス
ボーナスポイント 支払い1米ドル毎に12.5ポイント ボーナスポイント25%UP ボーナスポイント 25%UP
その他の特典 ウェルカムギフト(選択制)
・滞在日毎に250ボーナススターポイント付与
・ウェルカムドリンク
ザ・リッツ・カールトン・ギフトショップ割引

お部屋の無料アップグレードや14時までのレイトチェックアウトなどは、ホテルを利用する際にとっても重宝する嬉しい特典です。

これらの素晴らしい特典が「SPGアメックスカード」を持っていれば、公式サイトにて宿泊を申し込んだ場合と無料宿泊特典の際に得られます。

ですので「SPGアメックスカード」は持っているだけで

年会費以上の特典が得られる最強のクレジットカードなのです。

しかし「SPGアメックスカード」がすごいのはコレだけではありません。

SPG参加ホテル直営のレストラン・バーがいつでも15%割引でお得

SPGアメックスがあれば、SPG直営ホテルのレストラン・バーがいつでも15%割引になります。

この割引は、SPG系のホテルに宿泊の際はもちろん、食事の利用のみでも割引が適応になるのでとってもお得です。

アルコールを含む飲料は割引適応外になりますが、オーダー時とお会計時にSPGアメックスを提示するだけで15%も割引になります。

ウェスティン大阪の中国料理「故宮」のランチを実際に食べてみました

大阪・梅田駅より徒歩7分にあるウェスティン大阪もSPG系ホテルの1つです。

このホテルに滞在した時に、ミシュラン掲載の有名な中国料理「故宮」にてランチを食べました。

その際にSPGアメックスを提示して、実際にランチコースの料金が15%割引になりました。

その時のコトについて以下の記事で詳しく書いているので参考にしてください。

「故宮」ウェスティン大阪のミシュラン掲載中国料理でディナー・ランチが15%割引に

SPGのポイントは世界36社の航空会社のマイルに交換できる

「SPGアメックスカード」を決済に利用するとSPGのポイントが獲得できます。

100円決済するたびに3ポイントが手に入る計算になるので、ポイント還元率はその他の一般的なカードと違いはありません。

ですが、このSPGのポイントは他には類をないずば抜けた特色が1つあります。

それは、このSPGのポイントは

「世界36社の航空会社のマイルに交換できる」という点です。

ANA・JAL・ブリティッシュエアウェイズ・エミレーツ・デルタへ交換できます

以下の表はSPGのポイントからマイルへと交換できる世界36社の航空会社のリストです。

また、移行比率をそれぞれ(ポイント:マイル)の順で数字で表してあります。

エーゲ航空

(3 : 1)

アエロメヒコ航空

(3 : 1)

エアカナダ航空

(3 : 1)

エアベルリン

(3 : 1)

中国国際航空

(3 : 1)

ニュージーランド航空

(195: 1)

アラスカ航空

(3 : 1)

アリタリア航空
(3 : 1)
ANA(全日空)

(3 : 1)

アメリカン航空

(3 : 1)

エアアジア

(3: 1)

アシアナ航空

(3 : 1)

ブリティッシュエアウェイズ

(3 : 1)

中国東方航空

(3 : 1)

中国南方航空

(3 : 1)

デルタ航空

(3: 1)

エミレーツ

(3 : 1)

エティハド航空

(3 : 1)

フライングブルー

(3: 1)

ゴル航空

(6 : 1)

海南航空

(3 : 1)

ハワイアン航空

(3 : 1)

イベリアプラス

(3 : 1)

日本航空(JAL)

(3 : 1)

ジェットエアウェイズ

(3 : 1)

大韓航空

(3 : 1)

ラタム航空
(1 : 1.5)
アヴィアンカ航空

(3: 1)

ルフトハンザ航空

(3 : 1)

カタール航空

(3 : 1)

サウジアラビア航空

(3 : 1)

シンガポール航空

(3 : 1)

タイ国際航空
(3 : 1)
ユナイテッド航空

(6 : 1)

ヴァージンアトランティック航空

(3 : 1)

ヴァージンオーストラリア

(3 : 1)

SPGのポイントは、このように多くの航空会社のマイルへ(3 : 1)の以降比率で交換できます。

ですが、一部それ以外の比率のモノもあるので赤字で記してあります。

このように世界36もの航空会社のマイレージに交換できるので、マイルを貯める方にとっても「SPGアメックスカード」はとっても優秀な1枚となります。

60,000ポイント単位で交換すると通常の1.25倍のマイルに交換できます

そしてさらにすごいコトにSPGのポイントは60,000pt単位で交換すると、通常の移行比率の1.25倍のマイルに交換できます。

つまり、たった1枚の「SPGアメックスカード」を持っているだけで、ANA・JAL・ブリティッシュエアウェイズ・エミレーツ・デルタなどのマイルに、通常の1.25倍で交換できるのです。

本家ANAカードやJALカードでもこれより低いマイル還元率のカードがある中で、1.25倍の交換率を誇る「SPGアメックスカード」は両マイルを貯める方にとっての最強の1枚です。

SPGスターポイントの優れた特徴とポイントの貯め方&使い方

SPGのポイントには、とっても便利な特徴がいくつかあります。

これらの特徴を知った上で「SPGアメックスカード」を活用するコトで、より効果的に効率よく「SPGスターポイント」を貯めるコトが可能になります。

以下にSPGのポイントについての突き抜けた特徴をまとめて行きます。

SPGスターポイントの有効期限は条件付きで実質無期限です

数多くのクレジットカードのポイントには有効期限がありますが、SPGのポイントはある条件を1つでもクリアーするコトで実質無期限となります。

それらの条件とは以下の2つです。

  • 過去12か月間にスターウッドのホテル/リゾートに滞在している
  • 過去1年以内にスターポイントの購入、獲得、交換または移行をしている

つまり、1年以上間を空けるコトなく「スターウッドのホテル/リゾートに滞在」もしくは「スターポイントの購入、獲得、交換または移行」をすれば実質無期限とになります。

ビジネスクラスやファーストクラスを狙ってマイルを貯める場合、ポイントが無期限だと時間をかけて貯められるのでとっても便利です。

SPGのポイントは購入が可能なので不足分を買い足すコトができます

「目標のポイントまであと少し足りない!」なんて経験はきっと誰でもあると思います。

ですが、そんな場合でもSPGのポイントであれば不足分を購入するコトができるので問題ありません。

「あと少しマイルがあれば特典航空券が発券できる」なんて状況に陥っても、不足分を買い足せるので旅行を先延ばしにするコトはありません。

SPGのポイントを購入して必要な分だけマイルに交換すれば

欲しい時にいつでも特典航空券を手に入れるコトが可能になります。

ですが実はSPGのポイントが交換できる特典はマイルだけではありません。

スターポイントはマイル以外にもお得な特典へと交換できます

SPGのポイントはそもそも「SPG ゴールド プリファード ゲスト」というホテル系の世界最大グループが運営管理するポイントです。

なので、航空会社のマイル以外にも、系列のホテルの無料宿泊特典へと交換するコトが可能です。

以下にこれらについてさらに詳しく解説して行きます。

SPGスターポイントをホテルの無料宿泊特典へと交換するコトもできます

「SPGアメックスカード」を使って貯めたSPGのポイントは、マイル以外にもホテルの無料宿泊特典へと交換するコトができます。

また、その際に必要な交換ポイント数はとってもお値打ちで無理なく手が届きます。

無料宿泊特典の利用に必要なポイントは、ホテルのランク(カテゴリー1~8)によって異なり以下のように決められています。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

尚、無料宿泊特典や全額ポイントでの宿泊の場合、利用できない除外日(ブラックアウト)はありません。 

年末年始やクリスマスでも利用が可能なので、宿泊料金が高くなる時期でも無料で宿泊できてお得です。

スターポイントが足りない場合でも現金の併用が可能な「キャッシュ&ポイント」

SPGのポイントでホテルの無料宿泊特典を利用する場合に、スターポイントが少し足りない状況も考えられます。

ですが、このような場合にはスターポイントと現金を併用してお得に宿泊できる「キャッシュ&ポイント」という制度があります。

SPGホテルのほぼ全カテゴリーに適用が可能となっていて、対象客室はスタンダードルームかスイートルームのどちらかです。

以下に「キャッシュ&ポイント」の適応の条件をそれぞれまとめて行きます。

「キャッシュ&ポイント」を利用する場合の適応の条件

以下の表は「キャッシュ&ポイント」を利用する場合の適応の条件をカテゴリー別にまとめたモノです。

尚、キャッシュ&ポイントの場合には利用できない除外日(ブラックアウト)があります。

このように、「SPGスターポイント」に少しの現金をプラスするコトで、ホテルの無料宿泊特典が利用できるので「キャッシュ&ポイント」はとっても便利で重宝します。

その他にも充実したサービスが多くてとても評判の良いカードです

これまでにお伝えした内容だけでも十分すぎるSPGアメックスカードですが、まだまだ充実したサービスがとっても多くて評判が良い1枚です。

その他のサービスの中でも知っておきたい内容をいくつか抜粋して以下にまとめて行きます。

国内と海外の空港ラウンジを無料で利用するコトが可能です

飛行機の離陸前や乗り換えの時間が空いた時に無料で使えるラウンジはとっても便利です。

SPGアメックスカードを持っていれば、以下の国内外のラウンジを無料で利用できます。

そしてさらに・・・

同伴者1名も無料でラウンジの利用が可能なんです!

このカード1枚あれば、夫婦や親子で。また友人と一緒に無料でラウンジが使えます。

ソフトドリンクやアルコール(別料金の場合あり)を楽しみながら、ゆったりとしたラウンジでリラックスしながら飛行機を待つ時間は格別なモノがあります。

海外旅行からの帰国時に手荷物を無料で宅配してくれるサービスがあります

SPGアメックスカードがあれば、海外旅行からの帰りに帰国時の空港から自宅までスーツケースを無料で配送してもらえます。

会員1名につきスーツケース1個を以下の空港から配送ができます。

  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

自分で支払うとなると、1つ1,500〜2,000円ほどの配送が無料になるってすごいお得ですよね!

「京都特別観光ラウンジ」圓徳院にあるラウンジを同伴者3名まで無料で利用できる

「SPGアメックス 」の会員であれば京都の圓徳院にある「京都特別観光ラウンジ」を同伴者3名まで無料で利用できます。

受けられるサービスを以下にまとめてみました。

  • 圓徳院書院・知客寮にてお茶のご接待(宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変わる)
  • 夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴を用意
  • 圓徳院の拝観無料
  • 高台寺・掌美術館の拝観割引
  • 高台寺駐車場1時間無料サービス

なお、利用時間は10:00~17:00となっています。

高台寺から歩いてすぐの場所に位置する「京都観光ラウンジ」は、素敵な和室から日本庭園を眺めながら休憩ができるラウンジです。

京都を歩いて散策した際に、ちょっとした休憩を取るにはバッチリなラウンジです。

ラウンジでは、夏は冷茶、冬は暖かいお茶と茶菓子をいただくコトができます。

器にも京都らしさが散りばめられているので、和室でお茶をいただきながら全身で京都の風情を感じるコトができます。

このラウンジを利用すると、併設されている「圓徳院」の拝観料が無料になります。

素敵な日本庭園を眺めながら、ゆっくりとした時の流れを感じるコトで、日常の雑踏から解放されるコトは間違いありません。

「圓徳院」には、煌びやかで美しい金箔を誂えた屏風が、幾重にも重なった美しい和室も数多くあります。

京都という場所で、このように日本の和を思いっきり味わいながら、リラックスした時間を過ごすコトができます。

素敵な庭園と和室に包まれながら、無料で写経体験をするコトもできるので、休憩だけでなくちょっとしたレクリエーションにもなります。

「SPGアメックス」の会員であれば、京都へ観光の際に是非とも立ち寄りたいラウンジです。

「京都特別観光ラウンジ」はアメックスの特典で利用できる高台寺圓徳院の素敵な休憩所

さて、こんなに特典だらけのSPGアメックスカードですが

保険に関してもとってもサービスが充実してます!

さらに海外旅行保険が自動付帯なので万が一の時も安心です

海外旅行に行く時って、何かと心配や不安が募ったりします。

「もしも現地で急病になったり事故にあったりしたらどうしよう?」なんて思うコトもあるでしょう。

でも、SPGアメックスカードがあれば、そんな不安を軽くするコトが出来ます。

このカードの海外旅行保険はさすがSPGアメックスカードというだけあってとっても手厚い内容になっていて充実しています。

これからその具体的な内容について解説して行きましょう。

「利用付帯」と「自動付帯」の両方の保険が付き、家族も恩恵が受けられるカード

クレジットカードの海外旅行保険には、旅費やツアー代金をそのカードにて支払った場合の「利用付帯」と、お支払いしていない場合の「自動付帯」の2種類があります。

SPGアメックスカードは「利用付帯」と「自動付帯」の両方の補償が受けられるとってもお得なカードです。

ですので、旅費やツアー代金を支払った場合にも、このカードを持ってるだけの場合にも、どちらにもそれぞれの保証を受けるコトが可能です。

さらにすごいのは、家族カード会員カード本会員の家族も補償を受けられる点です。

「利用付帯」「自動付帯」によって内容が違うので、以下に詳しく解説していきます。

「利用付帯」の場合の海外旅行傷害保険の内容について

次の表はSPGアメックスカードにて、旅行やツアー代金を支払った場合「利用付帯」についての海外旅行傷害保険の内容です。

本会員 本会員の家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害保険金 最高1億円 最高1,000万円 最高5,000万円
傷害治療費用保険金 最高300万 最高200万円 最高300万円
疾病治療費用保険金 最高300万 最高200万円 最高300万円
賠償責任保険金 最高4,000万円 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害保険金 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円
救援者費用保険金 最高400万円 最高300万円 最高400万円

「自動付帯」の場合の海外旅行傷害保険の内容について

次の表はSPGアメックスカードにて、旅行やツアー代金を支払わなかった場合「利用付帯」についての海外旅行傷害保険の内容です。

本会員 本会員の家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害保険金 最高5,000万円 最高1,000万円 なし
傷害治療費用保険金 最高200万 最高200万円 なし
疾病治療費用保険金 最高200万 最高200万円 なし
賠償責任保険金 最高4,000万円 最高4,000万円 なし
携行品損害保険金 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円 なし
救援者費用保険金 最高300万円 最高300万円 なし

「利用付帯」であれば、国内旅行傷害保険も受けるコトができます

SPGアメックスカードを決済に利用すれば、海外だけでなく国内旅行に関しても、手厚い保証を受けることができます。

こちらも、家族カード会員本会員の家族の方も保証が受けられるのでお得です。

次の表はSPGアメックスカードにて、旅行やツアー代金を支払った場合「利用付帯」についての国内旅行傷害保険の内容です。

本会員 本会員の家族 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害保険金 最高5,000万円 最高1,000万円 最高5,000万円

さて、保険についての内容はいかがでしたか?

こんなにも保険が手厚いSPGアメックスカードですが、実はこの他にも海外旅行やショッピングの際に安心なサービスが付帯しているんです。

フライトのキャンセルや商品の返品、カード紛失や不正利用にも対応

SPGアメックスカードは、海外旅行保険以外にも6つの素晴らしいサポートで、ユーザーを様々な緊急事態から守ってくれるとっても強い味方なのです。

このどれもがオススメのサービスですので、以下にそれぞれ詳しく解説をして行きます。

もしもの「キャンセル」の際に「キャンセル・プロテクション」が有効です。

急な出張で海外旅行にいけなくなったり、突然の病気やケガによる入院などで、予約していた旅行をキャンセルしたり。

チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害を補償する画期的なサービスです。

さらに、同行する予定のあった配偶者の方の分も合わせて補償されます。

  • 国内旅行契約、海外旅行契約に基づくサービス
  • 旅館、ホテルなどの宿泊施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 航空機、船舶、鉄道、自動車などによる旅客の輸送
  • 宴会、パーティー用に供する施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の提供
  • 演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行

※社命出張によるキャンセルは、海外旅行契約に基づくサービスに限ります。

以上6種類のサービスを、SPGアメックスカードにて購入した場合は以下を限度額とする補償が受けられます。

  • カード会員様ご本人、カード会員様ご本人の配偶者またはカード会員様ご本人の1親等以内の親族の死亡・傷害または疾病による入院に基づくキャンセルの場合:10万円(年間最高)
  • カード会員様ご本人、カード会員様ご本人の配偶者またはカード会員様ご本人の子どもの傷害による通院に基づくキャンセルの場合:3万円(年間最高)
  • カード会員様ご本人の社命出張に基づくキャンセルの場合:10万円(年間最高)

※社命出張によるキャンセルは、カード会員様ご本人あたり年間1回のお支払いが限度となります。

なお、補償を受ける場合は「1,000円」または「キャンセル費用の10%に相当する額」のいずれか高い額自己負担額がかかります。

不正使用による損害の場合は「不正プロテクション」で安心です

SPGアメックスカードは、不正使用と判断したカード取引については、原則として損害が補償されます。

また、カード会員に重大な過失があると判断された場合を除き、不正使用による利用金額を負担する必要はありません。

この「不正プロテクション」のおかげで、世界中どこからでも安心してカードが利用できます。

インターネットでのお買い物も安心の「オンライン・プロテクション」が評判です

オンラインのショッピングで「カード番号を入れるのは少し不安」という方も、SPGアメックスカードなら安心です。

なぜなら、第三者によるインターネット上でのカードの不正利用と判断されたカード取引については、原則として利用料金を負担する必要は一切ないからです。

これで、安心してオンライン・ショッピングを楽しむコトができます。

※アメリカン・エキスプレスのカード会員規約が適用されます。

万が一商品が壊れても大丈夫な「ショッピング・プロテクション」も人気です

国内、海外を問わず、SPGアメックスカードで購入したほとんどの商品について、破損。盗難などの損害購入日から90日間、1名年間最高500万円まで補償されます。

※補償内容は保険規約に基づき提供されます。免責金額:1事故につき1万円。

※補償内容など詳細につきましては、「ショッピング・プロテクション補償規定 PDF」をご覧ください。

商品の返品もオッケーな「リターン・プロテクション」も便利です

SPGアメックスカードで購入した商品の返品を、万が一購入店が受け付けない場合でも大丈夫です。

購入日から90日以内なら、その商品をアメリカン・エキスプレスに返却するコトで、購入金額がカード会員の口座に払い戻しされます。

※商品が未使用で損傷がなく、他に加入している保険または購入店の返品規定によって適用されない場合のみ有効です。補償金額は1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座につき年間最高15万円相当額までです。

※本サービスは、食品など対象とならない商品があります。詳細は「リターン・プロテクション規定 PDF」をご覧ください。

カード紛失やカード盗難の際もスピーディーに対応してもらえます

万が一カードを紛失したり、カードの盗難にあった場合でも大丈夫です。

メンバーシップ・サービス・センターに連絡をすれば、新しいカードを無料で再発行してもらうことができます。

また、至急カードが必要な場合は「緊急仮カード」の発行も可能なので、あらゆる状況においてスピーディーに対応してもらえるので安心です。

まとめ

ここまで、SPGアメックスカードについてまとめてみました。

正直行って特典やサービスが多すぎてまとめるのが大変で、まだ書きたいコトがあるけど、省略してこの長さになってしまってます(笑)

ですが、もっとも言いたいことは、アメックスのサイトや空港のカウンターで契約するよりも、本サイトからの申し込みで最大キャンペーンポイントを獲得できるというコトです。

また、その場合は、当サイト専属のアメックス営業担当者をご紹介することができます。

この方法は、アメックスの営業担当に直接申し込みができるので、手続きがスムーズになるというメリットがあります。

 

\ SNSでシェアしよう! /

やさしいマイルの貯め方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

やさしいマイルの貯め方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
1年間で10万マイルをゲットして100万円以上の得をしませんか?
2018年から本格的にマイルを貯め始めて1年間で100万マイルをゲットするコトに成功しました。

そして、その100万マイルで無料の特典航空券を約300万円分に手に入れるコトができました。

そこでこのノウハウを、マイルの貯め方を習得したい方のために「無料のメールセミナー」にて公開しています。
無料のメールセミナーを読む

ライター紹介 ライター一覧

小杉圭佑(けー先生)

小杉圭佑(けー先生)

2018年から本格的にマイルを貯め始めて、1年で100万マイルを超えました!具体的な貯め方は無料ブログとメールマガジンにてお伝えしています。

関連記事

  • エポスカードでマイル!キャンペーンとポイントサイトの比較!招待でゴールドも無料!

  • コートヤード新大阪で無料アップグレード!ラウンジ利用レストラン割引がお得な宿泊記

  • マリーナベイサンズ宿泊記!最上階の絶景インフィニティプールと豪華な内装のお部屋

  • スーパーフライヤーズカードの比較!年会費・ラウンジ・家族カード・特典・SFC修行

  • ANAダイナースプレミアムを突撃で申し込む方法とは?メリット・年会費・家族カード

  • ANAゴールドカード比較と年会費・ラウンジ・海外旅行保険・家族カード・特典まとめ